保険の見直しでお悩みなら
保険見直し > 保険見直しのポイント > 保険会社の格付けを見直し

保険会社の格付けを見直し

保険会社の格付けって?

保険会社を選ぶとき、本当に保障額通り支払われるのか気になったことは少なくないのではないでしょうか。
金融商品や会社の信用状態を評価する格付機関は、保険会社についても、いくつかの項目について評価を行っています。
このため、経営の健全性や支払い能力を見る際、ひとつの指標となります。
格付けは世の中の状況、経済の変化によって変わりますから、保険の見直しをする際、格付けの比較を行うと良いかもしれません。
ただし、格付けはあくまで、会社そのものの評価です。
保険会社の取り扱っている商品についての評価ではないことに注意しましょう。
格付けの観点については大まかに「財務能力」と「保険支払能力」に分けられます。
これらを複数の格付け機関の判断から比較します。

財務能力・保険支払能力から比較する

格付機関は、財務能力あるいは保険支払能力の観点によって評価を行います。
財務能力は経営の健全性を見る目安、保険支払能力は契約通りに保険債務が履行される確実性を見る目安となります。
万が一、保険会社が倒産した場合には、保障額が減少してしまうことが予想されます。
このため、格付けから保険会社を見直すことは倒産リスクに備える意味合いを持ちます。
特に長期の保険契約を行う場合には、倒産リスクを視野に入れ、格付けの変化を定期的に観察する必要があると言えます。

複数の格付け機関の判断から比較する

格付機関は複数あり、格付けに加え、中期的にどう変化するかの方向性なども公表されます。
格付けは機関ごとの表記で、方向性は「ポジティブ」「ネガティブ」「安定的」といった用語で発表されます。
しかしながら、全ての保険会社を各機関が網羅して格付けを行うわけではありません。
自身の契約している保険会社がそもそも格付けされているかどうか確認する必要があることに注意しましょう。
気になっている、あるいは既に契約している保険会社に複数の格付けがある場合には、それらを総合して判断することで、より信頼できる判断に近づくでしょう。

保険契約窓口別のおすすめサイト

訪問型の保険代理店

おすすめのサイト

保険見直しなら保険代理店セレクション

『訪問型の保険代理店』のみを紹介しており、
自分にあった保険代理店が探せます。

ショップ型の保険代理店

おすすめのサイト

ほけんの窓口

日本全国に500店舗以上を備えています。
気軽に保険の相談をしたい方におすすめ。

対面直販型の生命保険会社

おすすめのサイト

ジブラルタ生命

一定の商品のみ販売しているのではなく、
その人にあった保険にオーダーメイドしてくれます

ネット通販型のネット生命保険会社

おすすめのサイト

楽天生命

ネットならではのお手軽な保険料金。
楽天ポイントもたまって更にお得に。

トップページ

保険見直しのポイント

保険見直しのタイミング

保険会社見直し 口コミ・評判

Copyright© 保険見直し All Rights Reserved.